ラクビに含まれる「オリゴ糖」の種類とはたらき!

 

近年、人々の腸内フローラの関心は高く、新たに腸内環境を整える成分が見つかると一躍話題となります。
販売累計30万袋を突破した腸内フローラサポートサプリ「LAKUBI(ラクビ)」にも話題の成分が多く含まれていますが、今やダイエットの定番となった「オリゴ糖」の存在も大切な役割を担っています。

 

オリゴ糖にはたくさんの種類が存在し、それぞれに特徴があります。
ここでは、ラクビに含まれるオリゴ糖の種類とそのはたらきについてご紹介します。

 

オリゴ糖とは

 

オリゴ糖は糖質の一つです。
糖質は大きさによって分類されますが、分類の定義は明確ではなく、一般的に、最小のものを「単糖類」、2糖類もしくは3糖類から10糖類程度つながったものを「オリゴ糖類」あるいは「少糖類」、それ以上を「多糖類」と言います。

 

オリゴ糖の種類は20種類ほど知られており、大きく「消化するもの(消化性オリゴ糖)」と「消化しないもの(難消化性オリゴ糖)」に分けることができます。難消化性オリゴ糖は胃や小腸で消化されにくく、この難消化性オリゴ糖こそが、快腸ブームに火をつけた「生きたまま腸に届く」オリゴ糖なのです。

 

ラクビに含まれる「イソマルトオリゴ糖」とは

 

 

一般的に知られているオリゴ糖には、「フラクトオリゴ糖」、「ガラクトオリゴ糖」、「大豆オリゴ糖」、「乳果オリゴ糖」、「ビートオリゴ糖(ラフィノース)」、「キシロオリゴ糖」、「イソマルトオリゴ糖」などがあります。
これらのうち、イソマルトオリゴ糖以外はみな難消化性オリゴ糖で、ラクビに配合されているのは一部消化性の「イソマルトオリゴ糖」です。

 

イソマルトオリゴ糖は、清酒、みりん、味噌、醤油などの発酵食品や、蜂蜜などに天然成分として含まれています。
トウモロコシやじゃがいものでん粉に酵素を加えて分解させて人工的に作ることもできますが、厚生労働省が定める特定保健用食品(規格基準型)の関与成分として認められているので安心です。

イソマルトオリゴ糖は、生きたまま腸に届く難消化性オリゴ糖に比べると整腸作用の即効性はありませんが、継続して摂ることによって緩やかに腸内環境を整える効果があります。
また、難消化性オリゴ糖よりも下痢になりにくいという特徴もあります。

 

オリゴ糖の体内でのはたらき

 

オリゴ糖の腸内環境を整える主なはたらきを2つ紹介します。

善玉菌を増やす

大腸まで届いたオリゴ糖は、腸内を整える乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌のエサとなり、善玉菌を増殖させます。
善玉菌が増えると、腸の運動が活性化され、排便が促されることによってお腹の調子を整えたり、免疫機能を高めたりします。

 

悪玉菌を抑制する

オリゴ糖をエサにして増殖した善玉菌は、乳酸や酪酸などの有機物(短鎖脂肪酸)を生成します。
短鎖脂肪酸が増加することによって腸内が酸性になると、アルカリ性を好むウェルシュ菌や大腸菌などの悪玉菌の増殖が抑制されます。

 

ラクビに「オリゴ糖」が含まれるわけ

 

腸内フローラサポートサプリ「LAKUBI(ラクビ)」には、オリゴ糖の他、腸内環境を整える4つの成分、「酪酸菌」、「サラシアエキス」、「レジスタントプロテイン」、「ビフィズス菌B−3」が配合されています。

 

オリゴ糖やサラシアエキスはビフィズス菌など善玉菌のエサとなり、ビフィズス菌は酪酸菌を生成。
酪酸菌は悪玉菌を抑制し、レジスタントプロテインは脂質を吸着することで排便を促す、というように、それぞれが相互に関わり好循環を生みながら腸内環境を整え、さらに維持することができます。

それぞれの成分の長所を引き出し効果を高めるために、ラクビには5つの腸内環境を整える成分が配合されているのです。

 

まとめ

 

腸内フローラサポートサプリ「ラクビ」に含まれるオリゴ糖(イソマルトオリゴ糖)は、難消化性オリゴ糖ほどの即効性はありませんが、継続して摂ることで緩やかに腸内環境を整え、他の成分と相互に関わることで相乗効果を生みながら腸内フローラのバランスを整える効果を高めます。
また下痢になりにくいという特徴もあるので、お腹のゆるいタイプの人にはラクビはおすすめと言えそうです。

関連ページ

ラクビ最安値はココ!楽天?amazon?意外なところでした!
評判のラクビですが、購入するならどこが一番最安値なのでしょうか?
ラクビを売っている薬局やドラッグストアをまだ知らないの?
今すぐラクビを手に入れたい!という方にとっては通信販売ではなく、近場の薬局やドラッグストアで購入することができれば大変嬉しいものですよね。
ラクビに含まれる成分を徹底解析!危険な成分は入っていない?
ラクビに含まれる成分を徹底的に調べてみました。安全な成分でできているのか検証します。
ラクビに副作用はないのか?安全性を徹底検証!【重要】
今回はラクビに副作用はないの?安全性を徹底検証と言うテーマでお送りしたいと思います。これから購入される方、必読ですよ!
【見たらショックかも…】ラクビの2ちゃんねる口コミまとめ
ラクビはインターネット限定発売となっている分、ネット上にも多数の口コミが上がってきています。2ちゃんねるを中心に気になるラクビの口コミをまとめてみました。
ラクビの効果は?賛否両論の口コミ!あなたは買う?
ラクビの効果を賛否両論ある口コミから徹底検証してみました。ラクビ購入前の参考になれば幸いです。
ラクビの効果的な飲み方&飲むタイミングを徹底分析!
今までラクビを飲んでも効果がなかった人は、効果的な飲み方を知ることが大切です。ラクビの効果をしっかり実感するためにできる、正しい飲み方をご紹介します。
「ラクビに効果なし」は本当なのかを徹底検証!
ダイエットサポートサプリとして、その効果がサイトの口コミ等で話題のラクビですが、中には全く効かなかったという意見もあります。そこで今回は「ラクビに効果なし」は本当なのかを徹底検証していきます。
ラクビをモニター価格でお試し!知らないあなたはおバカさん?
ラクビのモニターお試しと言っても、内容は31日分なので、一か月たった990円でラクビをしっかり試す事が出来るのです。
ラクビ定期コースの解約方法についてまとめ【要確認】
定期コースは継続期間や解約に制限があることが多いため、なかなかラクビの購入に踏み切れない人のためにラクビの解約方法についてまとめてみました。
ラクビは妊婦が飲んでも大丈夫?気になる成分から徹底分析!
健康的に痩せられるダイエットサプリとして多くの女性の注目を集めていまるラクビですが気になってくるのが、ラクビは妊婦が飲んでも大丈夫なのか?という点です。
ラクビを楽天amazonで買っても大丈夫?最安値で購入する方法!
今回こちらでは人気通販サイトの楽天・アマゾンでラクビを買っても大丈夫であるか徹底リサーチしてみました。
ラクビにダイエット効果はあるの?口コミから徹底分析!
ラクビに本当にダイエット効果はあるのでしょうか? 実際に使用した人の口コミから分析してみたいと思います。
ラクビの便秘解消効果を徹底分析!どんな成分が効果的なのか?
ラクビの便秘解消効果に注目!一体ラクビにどんな成分が含まれていて、便秘解消に一役買っているのか知りたいと思いませんか?
ラクビに含まれる酪酸菌がすごい!酪酸菌の働きを徹底分析!
ラクビの人気の秘密は、1粒にたっぷり1,700万個配合されている酪酸菌にありそうです。酪酸菌とは一体どんなものなのでしょうか。ラクビの成分の一つである酪酸菌の特徴や働きについて紹介します。
※注目!ラクビに含まれる「サラシアエキス」を徹底分析!
ラクビに含まれる成分の一つでもある「サラシアエキス」がにわかに注目を集めているのをご存知ですか?ここでは話題のサラシアエキスのはたらきや期待される効能について詳しくまとめていきます。
ラクビの効果を高めるモチリン|お腹が鳴るのは健康の証?
ラクビの効果をさらに高める方法をご存知ですか?それは空腹時にお腹を鳴らす「モチリン」と呼ばれる胃や腸の伝搬性収縮運動を司る消化管ホルモンのはたらきを活用することです。ラクビの腸内環境を整える効果とモチリンのはたらきについて詳しく説明します。
ラクビに含まれる「ビフィズス菌B−3」の抗肥満作用がすごい!
ラクビには、ビフィズス菌B−3が含まれています。このビフィズス菌B−3は、体脂肪を低減させることができるビフィズス菌として一躍注目されるようになったのです。ここではビフィズス菌B−3の驚きの抗肥満作用についてご紹介します。
ラクビは痩せる?痩せない?体験者が出した結論を知りたい?
ラクビを飲んで痩せたのか?痩せなかったのか?一ヶ月飲んで出した結論は意外なものだった!ビフォーアフター画像付きで経過をお見せします。

このページの先頭へ戻る